2018年12月10日月曜日

来年の春からの新制服!

平成31年度春、制服が新しくなります!



来年度の入学生からはこちらの新制服に袖を通すことになります。

現在の制服が指定されて約30年。新しい年号の始まりとともに、羽黒高校のカラーを残しつつも、よりシンプルに、スマートに変化した制服へと変わります。

小さなこだわりがたくさんある新制服が待っています。

ロサンゼルス語学研修!〈普通科特進・国際コース〉その20

いよいよ帰国です。
朝食の弁当は、久しぶりの日本食。おいしく召し上がりました。
生徒に話を聞いてみると、「うどんが食べたい。」という意見が圧倒的に多いです。うどんの魅力おそるべし。パスポートを確認して、ロサンゼルス空港へ。
今日は晴天。そうなんです。憎たらしいぐらいの晴天だったんです。
「先生〜!なんで今日がディズニーじゃないんですか?」
また、担任が責められました。私だって同じ気持ちだ〜!

ロサンゼルス空港に到着。チェックイン等を済ませて、免税店でお買い物。
きらびやかな店が立ち並びます。食事もここで済ませます。



私もここで、お土産を購入しました。
スターバックスのタンブラー。クリスマス限定のデザイン…らしいです。


もなく搭乗。お土産たくさん買ったので、待っててね〜!



行きと同じく10時間超のフライト。
無事に日本に到着しました。深刻な体調不良者はなく、全員無事に日本上陸。良かった
途中の友部SAで食事休憩。(PM10時30分)
さっそく何を食べるのかと思いのぞいてみると…、やはり、うどん!


現在、高速道路走行中。
庄内は大雪警報が出ていることも、すでに生徒達は知っています。
除雪状況を心配しつつ、バスで就寝中。疲労もピークに達していることでしょう。
早く家でゆっくりしたいですね。

ロサンゼルス語学研修!〈普通科特進・国際コース〉その19


語学研修も7日目を迎えました。
今日は、お待ちかねのディズニーカリフォルニアです…が!


なんとLAでは凄〜く珍しい大雨。現地の人達にとっては恵みの雨でも、生徒達にとっては生憎の雨。
「先生〜!なんでなんですか!」、「ひどいです!」、「おかしいです!」
…なぜか担任が責められました。(笑)
急遽、ホテルでポンチョ(カッパ)を購入し、いざディズニーへ。
生徒のテンションもガタ落ちだろうな〜と思いきや、アトラクション・買い物に大忙し!生徒のディズニー熱が上回りました。
(後半、雨風も弱まりました。)




今夜は近くのリゾートホテルに宿泊。こんな立派なところに泊まれるなんて!


いよいよ明日は、アメリカを出国です。
長いようで短い語学研修も、あとは帰国を残すのみとなりました。
色々あったなぁ…。様々な思い出を胸に、支度を整えます。忘れ物だけはしないでね〜!

ロサンゼルス語学研修!〈普通科特進・国際コース〉その18

6日目午後、プレゼンテーションも無事に終わり、生徒達も安堵の表情。
研修の修了証書を1人1人受け取りました。



その後、クッキーを食べながらお世話になった先生方、留学生と交流。


に、似てる…!もしかして、兄弟⁉︎


最後に全員で記念撮影。みんな、いい笑顔です。充実した研修でした!


今日は、ホームステイ最終日。そして翌日はディズニーカリフォルニアに行きます。
雨が心配ですが、また明日!

2018年12月8日土曜日

ロサンゼルス語学研修!〈普通科特進・国際コース〉その17

6日目の午後、いよいよプレゼンテーション本番ですが、その前に…、
お世話になったセリトス 校の先生方にお礼


 日本の伝統的な遊び道具「けん玉」を披露。すごく上手!!


そしていよいよ、プレゼンテーション本番。
(ここでは一部のみ紹介します。プレゼンは全員が行いました。)
グループ1
中央のブランケットを巻いている生徒は、決してふざけているのではありません。彼がこの演劇の重要なオチの部分を担ったためです。


グループ2


グループ3














ロサンゼルス語学研修!〈普通科特進・国際コース〉その16

6日目、近くのハンバーガーショップ「IN-N-OUT」でランチです。
マクドナルドに近い感じで、生徒達も食べやすさを感じたかもしれません。


「IN-N-OUT」を題材にカメラ映え対決!
  エントリーNo.1  (こんな風に、赤いトレーで渡されます。)


エントリーNo.2 (特にポテトはマックと似ていました。)


ランチの後は、プレゼンの準備とリハーサルです。だんだん緊張してきた!






ロサンゼルス語学研修!〈普通科特進・国際コース〉その15

こんにちは。
原田です。

6日目の様子をお伝えしていきます。
語学研修も後半に差し掛かり、生活にも慣れてきて「よし、頑張るぞ!」というところですが、
しかし…、

ご覧の通りの曇り空。LAでは恵の雨だそうですが、生徒はみな思っています。「明日は晴れてくれ!」
※理由はもちろん、ディズニーカリフォルニアに行くからです。予報では大丈夫そうですが、先生方も心配。


気を取り直して、6日目スタート。
今日は、セリトス校でのレッスン最終日、そしてホームステイも最終日と、様々な意味で節目となる日です。
今日のレッスンは、この2日間の集大成として、各グループによるプレゼンテーションを行います。
午前中は準備とリハーサル。
ーグループ1の様子ー 
グループ1は、英語による簡単な劇を行います。台詞合わせをしていますね。


ーグループ2の様子ー
グループは、歌とダンスです。


グループ3は、family tree(家系図)の説明を英語で行います。





















2018年12月7日金曜日

明日からは高校生アートフォーラム展!


12月9日より行われる、高校生アートフォーラム展に向けての展示準備を行いました!


美術部の展示の様子





IMSC(IT Media Sience Club)の展示の様子




書道部の展示の様子



羽黒高校では美術部、IMSC、書道部のほかにも合唱部、吹奏楽部、茶道部が参加します
展示や演奏の日程は決められているのでご注意ください

(書道部展示箇所)




高校生アートフォーラム展は12月9日(土)から17日(日)まで鶴岡アートフォーラムで開催されます。観覧は無料です。

詳しくは下記のURLをご参照ください。
http://www.t-artforum.net/2017_h29nendo/host/gallery/koukouseiaf11/index.html

ロサンゼルス語学研修!〈普通科特進・国際コース〉その14 UCLAやっぱりすごい!

5日目午後。引き続き、UCLA視察ツアーです。
生徒たちの後ろにいる熊は、UCLAのマスコットキャラクターだそうです。
大学に関わる様々な場面(例えば部活のチーム名など)に登場します。




日本では体験できない、このスケールの大きさ!本当に貴重な体験になったと思います。
名残惜しいですが、UCLAを後にしホストファミリーの元へ帰宅。
しかし!この後大渋滞に巻き込まれ、予定より大幅に遅れての帰宅となりました。LAの交通事情は本当に恐ろしいです。
(LAでは車を3台所持している家庭も少なくないそうで、圧倒的に台数が多いために渋滞は日常茶飯事なのだそうです。)


明日は英語レッスンの最終日。全員でプレゼンテーション(グループ毎には発表)を行います。
では、また明日!

ロサンゼルス語学研修!〈普通科特進・国際コース〉その13 ついにUCLAへ!

いよいよUCLA視察ツアーです。
アメリカで最も人気がある大学の1つが、ここUCLAです。セリトス校も広いですが、UCLAはそれ以上!
生徒からは、「先生!これはもう街ですよ!(スケールが大きすぎて)大学じゃない!」なんて声も。

では、いよいよ出発!
写真を見て分かる通り、もうスケールが違います。




敷地も、本当に広〜い!これはもう、本当に街だ。



午前と同じように在校生のガイドによる視察ツアーですが、ご覧の通りの広さのため、ずっと歩きっぱなし。
「疲れちゃうかな〜。」という心配をよそに、生徒たちはこの表情。



本当に楽しそう!
(5日目ーその4ーにつづく)